タマホームの3階建ての家は一味違う!?価格・間取り・評判全て筆録

注文住宅のマイホームに住みたい!

と考えている方は、タマホームの3階建ての注文住宅を、検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

タマホームで建てる3階建ての注文住宅には、通常の住宅にはない様々なポイントがあるので、検討する価値は十分にあります。

 

 

今回は、

・【タマホーム】3階建ての家はどんな人がおすすめ?

 

・【タマホーム】3階建ての家の坪単価、価格

 

・【タマホーム】3階建てにするならコレ!おすすめの商品

 

・【タマホーム】3階建てのおすすめ間取り

 

・【タマホーム】3階建ての間取りの工夫

など、タマホームの3階建ての家に関する、気になる情報を詳しくまとめました!

【タマホーム】3階建ての家はどんな人がおすすめ?

 

タマホームで建てる3階建ての家は、様々な人におすすめできます。

 

 

3階建てならではの様々な特徴があるので、ぜひとも検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

それでは、タマホームの3階建てがおすすめできる人について、説明します!

4人以上で暮らしたい人!

 

4人家族や5人家族以上になると、十分な広さと部屋数がなければ、生活しにくい傾向にあります。

 

 

平屋や二階建てだと、住みにくくなる可能性がありますが、3階建てなら十分な広さと部屋数が確保できるので、大家族でも十分快適に暮らすことができるでしょう。

 

 

もちろんそれなりに費用も必要になりますが、広くて大家族で暮らせる間取りであれば、生活するのに困ることはありません。

コストを抑えたい人!

 

3階建てともなると、多くの費用がかかるかと思われるかもしれませんが、基本的に2階建てを建てる場合と、坪単価がそこまで大きく変わらないのが、大きなポイントになります。

 

 

およそ100~200万円程度の費用が増えるだけなので、二階建てを建てるなら、3階建てを建てた方が良い時もあるでしょう。

 

 

ただし、1階部分にビルトインガレージなどを設置する場合、

・強度

 

・間取り

などの問題で、余分に費用がかかることもあるため、注意が必要です。

 

 

合わせて読みたい

【ローコスト住宅】タマホームの価格がピカイチで安い!?口コミ・商品・間取り

床面積を最大限利用したい人!

 

3階建てということで、床面積を最大限利用することができるでしょう。

 

 

特に3階建ての家は、土地が狭くても縦に延ばすことで、快適に暮らすことができるので、床面積を最大限利用したい方に向いています。

 

 

・ガレージ

 

・書斎

 

・キッチン

など、様々な部屋や設備などに力を入れることもできるなど、暮らしやすさを求めるのに、十分な広さが確保できるのは、大きなメリットです。

【タマホーム】3階建ての家の坪単価・価格は?

 

タマホームで3階建てを建てる計画を立てているなら、坪単価や価格の目安を知っておきたいところです。

 

 

2階建てや平屋の坪単価や価格も合わせて知っておくと、3階建てを建てる際の大きな目安になります。

 

 

それでは、タマホームの3階建てを初めとする、階数別の坪単価や価格について説明します!

【タマホーム】3階建ての家の坪単価・価格

 

タマホームの3階建てを建てる場合の坪単価の目安は、およそ60万円前後で、価格は約1800万円となっています。

 

 

タマホームで提供されている商品の中でも、3階建ての家は高い傾向にありますが、商品によっては、様々な標準仕様があるので、お得な価格とも言えるでしょう。

 

 

3階建てを建てる場合は、どんな標準仕様があるのか、確認するのがおすすめです。

【タマホーム】二階建ての家と比べると?

 

タマホームの二階建てを建てる場合の坪単価の目安は、50~60万円前後といったところです。

 

 

価格にしておよそ、1200~1700万円といったところで、3階建てを建てる場合とそこまで大差がありません。

 

 

土地の広さによっては、二階建てを建てる選択肢もありますが、もし3階建てを建てることができるのであれば、3階建てを建てた方が良いかもしれませんね。

 

 

合わせて読みたい

タマホームの二階建ての家が超快適!?価格・おすすめ商品・間取りはコレ

【タマホーム】平屋の家と比べると?

 

タマホームで平屋を建てる場合、元々ローコスト住宅ということで、坪単価の目安は、およそ30~40万円になります。

 

 

例えば、3LDKの平屋で坪単価が30万円だとするなら、平屋を建てる時の価格は、800万円を下回っています。

 

 

さすがにローコスト住宅に長く携わっているというだけあって、かなりの安さになるでしょう。

 

 

合わせて読みたい

【開放・贅沢】平屋に住むならタマホーム!価格・間取り・事例を総まとめ

他のハウスメーカーの3階建てと比べると?

 

他のハウスメーカーで3階建ての家を建てる場合、タマホームより安く建てられるハウスメーカーはない、と言って良いかもしれません。

 

 

他のハウスメーカーは、70万円や80万円と坪単価が軒並み高く、価格も2000万円を超えるものがほとんどです。

 

 

場合によっては、3000万円ほどかかることもあるので、ローコスト住宅ならではのメリットがあるタマホームが、いかに安いかが分かるでしょう。

 

 

ただし、単純な価格の比較ならまだしも、性能面を比較すると、多少なりとも意見が変わってくる可能性があります。

 

 

価格以外にも様々なところの比較をして、最終的な判断を下すのがおすすめです。

 

 

合わせて読みたい

タマホームの気になる価格帯・坪単価が丸わかり!他の住宅会社と徹底比較

【タマホーム】3階建てにするならコレ!おすすめの商品

 

タマホームで3階建てを建てるなら、「木望の家」がおすすめです。

 

 

木望の家は、自由な設計で注文住宅を建てることが可能であり、二世帯住宅にも対応しています。

 

 

特に耐震性が非常に高く、耐震等級3をクリアしているので、安心して生活できるでしょう。

 

 

また、

・省エネ

 

・オール電化

 

・床暖房

などの標準仕様だけでなく、長期優良住宅として、多くの世代で暮らせます。

 

 

参考 木望の家TamaHome

【タマホーム】3階建てのおすすめ間取り

二世帯が適度な距離感で暮らす♪タマホームの3階建ての間取り

出典:TamaHome

 

二世帯が適度な距離感を持って、心地良く暮らせる、タマホームの三階建ての家の間取り。

 

 

3LDK+1DK+ルーフバルコニーの間取りで、広々と快適に過ごすことができます。

 

 

各階にクローゼットがあるので、収納力も抜群です。

 

 

合わせて読みたい

タマホームの資料請求はここ!間取り・見積書・土地提案をパッと依頼する神サービスはコレ

【タマホーム】3階建ての間取りの工夫

 

タマホームで3階建てを建てる際に重要なのが、間取りをどのように工夫するかです。

 

 

間取りが適当だと、せっかく3階建ての家を建てても、住みにくくなってしまうので、十分に注意するべきでしょう。

 

 

それでは、タマホームの3階建ての家を建てる際の、間取りの工夫を説明します!

各階ごとに、どんな目的で使用するのか決める!

 

3階建てということは、1階、2階、3階をどんな目的で使用するかによって、間取りも大きく変わります。

 

 

注文住宅ならではの自由設計だからこそ、間取りの工夫も、やりがいがあります。

 

 

・キッチンはどの階にするのか

 

・寝室はどうするのか

 

・子どもの部屋は、どこに設置するのか

など、生活の利便性を考慮した上で、事前に決める必要があるでしょう。

 

 

特に1階部分をビルトインガレージにする場合は、2階にキッチンやリビングなどを設置するのが基本なので、その点についても考慮しなければなりません。

 

 

3階建てだからこそ、階層によって使い方が分けられるのが、大きなポイントでもあるため、間取りには一層気を使う必要があります。

1階を親世帯、2階と3階を子世帯が使う!

 

自分の家族だけで3階建てに住む方法もありますが、二世帯住宅にして、親世帯と子世帯が一緒に暮らす方法もあります。

 

 

この場合、親世帯は足腰などの問題で、1階に住むのがベストですが、人数が多い子世帯は、2階や3階を使用するのがおすすめです。

 

 

また、2階を共有スペースにして、お互いの世帯が使用する、といった工夫も良いでしょう。

階段を設置する場所に注意する!

 

3階建てということは、3階まで上がるのに階段を上らなければならず、階段を行き来するのが面倒に感じてしまう恐れがあります。

 

 

ここは、階段を行き来しなくても良いように、間取りを工夫する必要があるでしょう。

 

 

1階を寝室にして、あまり用がない部屋を3階に設置するなど、間取りの配置で、さらに快適に生活することができます。

 

 

合わせて読みたい

【超必読】タマホームのいろは!間取りプラン・実例・口コミ全て大公開

【タマホーム】3階建ての家の評判!

 

タマホームの3階建ての家に住む人の口コミは、様々です。

 

 

実際に3階建てに住んでみて、良かった点や悪かった点などが分かるので、3階建ての家を建てる前に、口コミを確認するのがおすすめです。

 

 

それでは、タマホームの3階建ての家に住む人の口コミを紹介します!

悪い口コミ

実際にタマホームで、3階建ての家を建ててみましたが、いかんせん計画性がないせいで、暮らしにくい間取りになってしまいました。

タマホームで3階建ての家を建てて住んでいますが、3階まで行き来するのが面倒で困っています。事前に寝室を1階にすればよかったと後悔しています。

良い口コミ

タマホームで3階建ての家を建てて、自由に間取りを設計できたのが、とても嬉しいです。これで全ての部屋を有効に使えますし、何だか豪邸に住んでいるような気分です。

土地が狭いので不安に思っていましたが、無事にタマホームで、3階建ての家を建てることができました。土地が狭いにもかかわらず、ここまで大きな家に住めるのはラッキーですね。

窓からしっかり日光が入ってくる部屋が欲しかったので、タマホームで3階建ての家を建てました。意外にも費用が安かったので、無事に予算内で建てられました。

二世帯住宅を建てる計画を立てていて、最終的にタマホームで3階建ての家を建てることにしました。3階建てなので、両親がどこの部屋を使うのか簡単に決めることができ、快適に暮らせています。

まとめると

 

実際にタマホームで3階建ての家を建ててみて、事前に十分な計画を立てていないと、住みにくい家になってしまう傾向にあるようです。

 

 

しかし、3階建てならではのメリットがある中で、快適に暮らせるのは大きなポイントであり、土地が狭くても建てられるのは、とても嬉しいですね。

 

 

タマホームで3階建ての家を建てる際は、しっかりとした計画が必要な上に、間取りを工夫する必要があります。

 

 

計画性さえしっかりしていれば、問題が起こることなく、快適な生活ができるでしょう。

 

 

狭い土地でも有効活用できるのが、3階建ての家ならではの、大きなポイントだと言えます。

【タマホーム】3階建ての家のメリットは?

 

 

タマホームの3階建ての家には、様々なメリットがあります。

 

 

タマホームならではのメリットがあるので、他のハウスメーカーにはないポイントを押さえることで、快適に暮らせるでしょう。

 

 

それでは、タマホームの3階建ての家のメリットを説明します!

他のハウスメーカーよりも安く建てられる!

 

他のハウスメーカーで3階建てを建てる場合、2000~3000万円と坪単価が高いので、高額な費用がかかる傾向にあります。

 

 

これでは予算に余裕がない人は、気軽に3階建ての家を建てることが、難しくなるでしょう。

 

 

しかし、タマホームで3階建てを建てる場合、元々ローコスト住宅を中心に家を建てていることから、他のハウスメーカーよりも安い費用で、3階建ての家を建てることができます。

 

 

坪単価はおよそ50~60万円なので、約1800万円程度で建てられる可能性が高いです。

 

 

これなら、予算に余裕がない人でも、十分購入できる費用だと言えるため、検討の余地があるでしょう。

 

 

合わせて読みたい

【2019年】おすすめ大手ハウスメーカーランキング!絶対に失敗しない選び方も伝授

ライフスタイルに合わせて、長く住み続けられる!

 

タマホームで3階建ての家といえば、「木望の家」があります。

 

 

木望の家は、耐震等級3をクリアしており、「木造軸組在来工法」によって、確かな耐震性が確保されています。

 

 

このことから地震に強く、3世代にわたって暮らせる「長期優良住宅」として、活用することも可能です。

 

 

さらに、

・オール電化

 

・床暖房

など、様々な標準仕様が完備されており、省エネ性能も高いので、快適に暮らせるでしょう。

 

 

このことから、二世帯住宅としても向いているので、様々な暮らしの形が実現できるのは、大きなメリットです。

狭い土地でも有効活用できる!

 

3階建ての家の特徴は、敷地が狭くても、縦に延ばすことで、快適な生活ができることです。

 

 

同じく2階建てを建てることもできますが、タマホームで2階建てを建てるのと、3階建てを建てる場合では、かかる費用がそこまで変わりません。

 

 

必要な費用がそこまで変わらないのに、2階建てを建てるのはもったいないので、狭い土地だからこそ、3階建ての家を建てる選択肢があるのは、心強いでしょう。

 

 

合わせて読みたい

【大注目】タマホームは35坪の間取りが理想!?おすすめ間取りを一挙大公開

【タマホーム】3階建てのデメリットは?

 

タマホームの3階建ての家を建てるメリットは様々ですが、デメリットもあります。

 

 

デメリットを無視してしまうと、逆に高額な費用がかかる可能性もあるので、十分に注意しましょう。

 

 

それでは、タマホームの3階建ての家のデメリットについて説明します!

ビルトインガレージを設置すると、費用が高くなる可能性が高い

 

3階建ての家を建てる際に、1階部分にビルトインガレージを設置すると、構造や間取りなどの問題で、費用が高くなる可能性が高いです。

 

 

特にタマホームは、ローコスト住宅を中心に建てているだけあって、費用が安い傾向にありますが、ビルトインガレージを設置すると、安かった費用が、他のハウスメーカーと変わらない値段にまで上がってしまうかもしれません。

 

 

それでもビルトインガレージを設置したい!

という場合は、それでも構いませんが、本当にビルトインガレージが必要なのか、考える必要性があるでしょう。

オプションを追加するほど、総費用が高くなる

 

当然といえば当然ですが、オプションの数が増えるほど、総費用が高くなってしまうのが、デメリットです。

 

 

タマホームで選べるオプションは多くありますが、費用は数万円~数十万円ほど要求されるのがほとんどなので、より良い暮らしを求めるために、オプションを追加するほど、結果的に費用が高くなってしまうでしょう。

 

 

タマホームの魅力はローコスト住宅ならではの安い費用なのに、オプションを追加していては、結局他のハウスメーカーに依頼しても良かったのではないかと、後悔してしまうかもしれません。

 

 

オプションの利用は、計画的に行いましょう。

まとめ

 

タマホームで建てられる3階建ての家には、「木望の家」があります。

 

 

3階建ての家ならではのメリットと、木望の家の特徴が合わさることで、きっと快適な生活を送ることができるでしょう。

 

 

しかし、しっかりとした計画性が必要なことに変わりはないので、注意が必要です。

 

 

注目のイチオシ記事

タマホームの資料請求はここ!間取り・見積書・土地提案をパッと依頼する神サービスはコレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です