【ローコスト住宅】タマホームの価格がピカイチで安い!?口コミ・商品・間取り

ローコスト住宅の第一線をいく、タマホーム

 

 

坪単価約35万円から、注文住宅が建てられるコストパフォーマンスの高さから、多くの人気を得ていて、その結果から着工件数ランキングも毎年上位です。

 

 

ただ、中には

ローコスト=粗悪品なのでは?

と感じる方も、いらっしゃるかもしれません。

 

 

この記事では、その心配に応えられるよう、タマホームのローコスト住宅について、詳しく説明していきます。

 

 

・タマホームはローコスト住宅?

 

・【タマホーム】ローコスト住宅の価格はどれくらい?

 

・【タマホーム】ローコスト住宅に関する口コミ!

 

・【タマホーム】ローコストなイチオシ商品

 

・ローコストなタマホームのおすすめ間取り

 

・【タマホーム】ローコスト住宅のメリット、デメリット

など、ローコスト住宅のタマホームについて、気になる情報を全て詰め込みました!

タマホームはローコスト住宅?

 

タマホームは、注文住宅の商品ラインナップも様々で、中には坪単価「約35万円」からお家を建てられる商品もあります。

 

 

全国の注文住宅の平均坪単価を「住宅金融支援機構の調査」から検証すると、「約87万円」が平均値なので、タマホームは間違いなく、ローコスト住宅であるといえます。

 

 

参考 最新2017年度フラット35利用者調査住宅金融支援機構

1000万以下で住める?

 

先にお伝えすると、タマホームでも、1,000万円以下では住むことはできません。

 

 

ただ、注文住宅を検討している方の家族構成は様々で、中には

夫婦2人だから、20坪ほどで充分!

と思っている方も、いらっしゃると思います。

 

 

20坪前後であれば、1,000万円以下でも実現可能です。

 

 

しかし、注文住宅を建てるにあたって、坪数が減れば減るほど、単価が上がっていくのが実情なので、その点は担当者の方と、きちんとした相談が必要です。

欠陥住宅はなし?

 

建物の基本性能を失っている(新築時から雨漏り、床の傾きなど)欠陥住宅は、タマホームも起こさないよう、徹底しています。

 

 

ただ、人の手で造り上げていくものなので、軽微な不具合などは少ない確率で、出てきてしまうのも事実です。その点は、定期点検など、充実したアフターサービスが利用できるので安心です。

 

 

また、当然竣工時にも、「住宅瑕疵担保責任保険加入」のために、厳密な検査が行われているため、欠陥住宅は限りなくゼロに近いと言えるでしょう。

【タマホーム】ローコスト住宅の価格はどれくらい?

 

タマホームのローコスト住宅は、坪単価35~50万円が目安です。

 

 

35坪のお家が、およそ1,225万円から建てられる計算です。

 

 

1,500万円以内の建築費用で、タマホームのお家を建てられた方が多くいらっしゃいます。

 

 

合わせて読みたい

タマホームの気になる価格帯・坪単価が丸わかり!他の住宅会社と徹底比較

【タマホーム】ローコスト住宅に関する口コミ!

悪い口コミ

実際に家づくりを進めていくと、想像していた坪単価と違いました。

オプションがかさんで、予算オーバーしました。

良い口コミ

予算内に抑えて、理想のタマホームの家を建てることができました!

家族の理想の間取りを実現できました!

住宅の性能も申し分ない上、アフターサービスも充実していました!

営業担当の方も、現場の方も非常に親切でした!

まとめると

 

悪い口コミに関しては、ローコスト面をCMなどの宣伝で大々的に謳っているため、そのイメージで相談にいくと、実際の単価とのギャップがあるので、注意が必要です。

 

 

良い口コミに関しては、予算内に抑えられて、理想の家を実現できる、「コストパフォーマンスの高さ」が評価されていました。

 

 

顧客を呼ぶために、大々的に宣伝している価格面が、かえって格安なイメージを固めてしまうことが多々あります。ネットの情報も駆使し、正確な価格を頭に入れておくことが重要です。

 

 

タマホームでは、

・コストパフォーマンスの高さ

 

・アフターサービスの充実

を実感している方が多くいます。

 

 

また、家を建てる上で重要な、営業担当の方や現場の方などのサービスも、高く評価されています。

【タマホーム】ローコストな商品はコレ!

木麗な家

出典:タマホーム

 

低価格×高品質を両立した、タマホームの人気商品の一つ「木麗な家」。

 

 

目安の坪単価は、約35~40万円です。

 

 

生活する上で、最低限必要な機能を備えた設備を、標準仕様とすることで、価格が抑えられています。

 

 

ベースから家庭に合わせてオプションを、カスタマイズする方法をとれる商品です。

 

 

合わせて読みたい

【タマホーム】木麗な家は低価格で自由設計!@価格・間取り・特徴まとめ

大安心の家

出典:タマホーム

 

タマホームのベストセラー商品「大安心の家」です。

 

 

目安の坪単価は、約40~45万円です。

 

 

キッチンに食洗機がついたり、バスルームが1.25坪タイプになったりと、木麗な家より標準仕様のグレードがアップしているため、「木麗な家」でオプションをたくさんつけるより、この「大安心の家」で、標準仕様で建てる方が、安くなる場合もあります。

 

 

合わせて読みたい

【タマホーム】大安心の家で全てが叶う!?@キッチン・坪単価・プレミアム

GALLERIART(ガレリアート)

出典:タマホーム

 

平屋とガレージを融合した造りが特徴の商品、「GALLERIART」(ガレリアート)。

 

 

目安の坪単価は、約35~45万円です。

 

 

ワンフロアで、生活が完結するのは、非常に魅力的です。

 

 

合わせて読みたい

【タマホーム】ガレリアートの価格や間取り、口コミなどを紹介!

ローコストなタマホームのおすすめ間取り3選

間取りの工夫でローコスト実現!タマホームの4LDKの間取り

出典:タマホーム

 

ホール部分をなるべく少なくすることで、余分な建築費用を抑えて、部屋数と居室の広さを両立した、4LDKのタマホームのローコスト住宅間取り。

 

 

2階には広いルーフバルコニーがあるので、

・家庭菜園

 

・夏場のプール、バーベキュー

にも使えて、より家族の仲が深まるスペースです。

 

 

2階は全室ウォークインクローゼット付き。綺麗に配置された、素敵な間取りです。

家事動線にも配慮!コンパクトでローコストなタマホーム間取り

出典:タマホーム

 

4LDKを35坪に抑えて、コンパクトにまとめた、タマホームのローコスト住宅間取り。

 

 

特徴は

・キッチン

 

・洗面室

の行き来を楽にした、抜群の家事動線。

 

 

キッチン横には勝手口があり、洗濯物を干すのにも、ゴミ出しにもとても便利です。

四角い形の外観でローコスト実現!緑・花に囲まれたタマホームの間取り

出典:タマホーム

 

緑や花に囲まれた、50坪のローコストなタマホーム間取り。

 

 

平屋はなるべく、四角い家を建てることが、コストダウンにつながります。使う建材の量が関係するためです。

 

 

・ビルトインガレージ

 

・ウッドデッキ

と、趣味を活かせるスペースが盛りだくさんです。

 

 

合わせて読みたい

タマホームの資料請求はここ!電話営業も来ない安心の神サービス

【タマホーム】ローコスト住宅のメリットは?

住宅費用の節約になる!

ローコスト住宅のメリットは、なんといっても、住宅費用の節約ができる点です。

 

 

35年間払い続ける住宅ローンは、少しでも安い方がいいですよね。

 

 

建築費用を抑えることで、月々の出費も安くなり、その分家族の

・生活費

 

・趣味

 

・教育

にお金を当てられるなど、大きなメリットがローコスト住宅にはあります。

理想の家を実現できる!

 

価格を抑えることで、予算内で家族の理想を叶えられる点が、2つ目のメリットです。

 

 

ローコスト住宅は総建築費が安い分、

子供部屋の壁を、一面だけアクセントクロスにしたい!

であったり、

お風呂はリラックスの時間だから、少し広くしたい!

など、様々な要望が、予算に合わせて叶えられます。

 

 

大手ハウスメーカーで建てたけど、予算が厳しくて、理想を叶えるオプションがつけられなかった!

というのは、良く耳にする話です。

将来的にも動きがとりやすい!

 

少し見方を変えると、ローコスト住宅は、将来的にも売却などの動きが取りやすいです。

 

 

注文住宅を建てた方の平均世帯年収割合をみると、600万円までの世帯が、およそ6割強を占めています。

 

 

その点から考えると、仮に

建てた自宅を売却したい!

と考えた時も、ローン残高から計算して、多くの方が購入しやすい価格で、売却額を設定することができます。

 

 

不測の事態で売却することになった時も、タマホームのローコスト住宅には、メリットがあります。

【タマホーム】ローコスト住宅のデメリットは?

必要最低限の標準仕様

タマホームのローコスト住宅は、標準仕様を最小限のものにしています。

 

 

水周りなどの設備や、断熱材などの構造に関わる部分も同様です。

 

 

タマホームのローコスト住宅が悪いわけではありませんが、大手ブランドハウスメーカーの住宅と比べると、差が出るのは当然です。

 

 

家を建てる前に、標準仕様をきちんと確認しておきましょう。

 

 

合わせて読みたい

【2019】タマホームの標準仕様まとめ!窓・キッチン・トイレなど徹底調査♪

計画を立てないと、予算内におさまらない

 

前述の通り、標準仕様を最小限のものにしているため、それぞれ仕様のグレードを上げるごとに、オプション費用がかかります。

 

 

結局、想定していた予算内におさまらないことも、起きるかもしれません。

 

 

家族の生活にとって、

・何が必要か

 

・何が標準仕様のままで良いか

しっかりと話し合って決めましょう。

まとめ

 

ローコストで夢の注文住宅を実現できる商品を、豊富に揃えているタマホーム。

 

 

ローコストで建てられるタマホームですが、それでも大量のオプションを追加すると、それなりの値段になってしまいます。

 

 

ブランドハウスメーカーよりは安いですが、

・理想の間取り

 

・理想の家

について、改めて話し合うことが大切です。

 

 

タマホームで、家族の理想を詰め込んだお家を、ローコストで建てて、ゆとりをもった幸せな生活をスタートさせましょう♪

 

 

注目のイチオシ記事

タマホームの資料請求はここ!電話営業も来ない安心の神サービス

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です