【納得】沖縄で家を建てるならタマホーム!評判・口コミ・坪単価を公開♪

全国展開しているタマホームですが、沖縄では風土に合った工法で、家づくりが行われています。

 

 

ずっと長く住み続けられるように、様々な工夫で、「強い家」を実現しています。

 

 

今回は、

・タマホームで建てる沖縄の家の特徴

 

・【タマホーム】沖縄で建てた家の評判、口コミ

 

・【タマホーム】沖縄で建てる家の坪単価、価格

 

・【タマホーム】沖縄独自のおすすめ商品

 

・【タマホーム】沖縄にある展示場まとめ

など、沖縄で建てる、タマホームの家について、詳しくまとめました!

タマホームで建てる沖縄の家の特徴

防風・防水・塩害対策がバッチリ

台風災害や塩害など、沖縄の厳しい気象条件に負けないよう、耐風性・防水性の高い瓦や、ビルで使用される耐風圧性能・耐水密性能を備えた、「サッシ」を採用しています。

 

 

また、外気に接する通気フード類も、耐風・塩害仕様を採用することによって、「風雨・塩害に強い家」を実現しています。

シロアリ対策が万全

ベタ基礎は、強度を重視するだけでなく、シロアリの侵入を防ぐ役割も担っています。

 

 

土台には、シロアリを寄せ付けにくい、「ヒノキ」を採用しているほか、更に基礎を取り巻く土壌及び、木部に「しろあり対策協会認定商品」の薬剤で処理を行うことで、シロアリの侵入防止を強化しています。

耐震性が高い

土台や基礎、柱などの接合部を「耐震金物」で、融合部ごとに最適な「耐震金物」を使用して、ガッチリ固定します。

 

 

大きな力がかかる、接合部の強度を高めることで、さらに耐震性が高まるので、家の歪みや倒壊を防ぎます。

地震や台風に強い

一階と二階の床や外周壁には、「剛床工法」を採用し、構造用面材を土台や梁、柱に直接つけています。

 

 

それよって強度が増し、地震や台風などの発生時に、家にかかる力を家全体に分散できます。

通気性に優れている

換気性能に優れた「基礎パッキング工法」を標準採用することで、従来工法の1.5~2倍の通気性能で、理想的な床下環境を作ります。

 

 

「外壁通気層」と呼ばれる、空気の通り道を設けて、湿気を屋外に排出。

 

 

腐食の原因をシャットアウトするとともに、結露やカビが生じにくい、快適な室内環境を実現します。

【タマホーム】沖縄で建てた家の評判・口コミ!

悪い口コミ

塩害を防止する仕様なのに、塩害が発生しました。メンテナンス不足という、こちらに非があるような話を受けましたが、ちゃんと点検は受けていましたし、本当に塩害防止仕様だったのかと思いました。

台風で普通に被害を受けました。昔の台風なら耐えられたのかもしれませんが、今の強力な台風では、耐えられないのかもしれないと思いました。アフターサービスはしっかりしてくれました。

良い口コミ

担当の営業マンの対応がよく、要望を伝えるとその通りにしようと、一生懸命努力してくれました。そのおかげで、予算の都合上完璧ではありませんが、理想にかなり近い間取りができました。本当に感謝です。

コストの割には、造りもしっかりしていたのが、他のハウスメーカにはない魅力を感じました。標準でついてくるものが多いので、コストや予算が高くなりすぎないのが、いいと思いました。

実際住んでみて感じたことは、強めの地震でも、全く問題なかったことです。安いから耐震性が劣る、ということは全くないと分かりました。一番いいのはアフターサービスです。トイレの調子が悪い時電話すると、その日に修理に来てくれました。

まとめると

沖縄仕様についての評価が分かれるところで、住んでみないと判断できないことも多いです。

 

 

ただ、担当者などの評価もいいようですし、アフターサービスもきちんとしていて、満足されている人が多いです。

 

 

地域に合った、特徴のある家で快適に過ごせるといいですね。

【タマホーム】沖縄で建てる家の坪単価&価格は?

タマホームで沖縄に家を建てる場合、平均価格は、約50万円です。

 

 

この金額は「大安心の家 沖縄」と「グリーンエコの家 沖縄」合わせての平均価格で、タマホーム沖縄が公式に発表しているものではなく、建てた人が各自で公表した価格の平均価格です。

沖縄以外で建てるタマホームの家と比べると?

実は、木造住宅を建てるのは、物価の高い東京などを除くと、一部本土より沖縄の方が高いんです!

 

 

理由は、陸送できないため、輸送費が高くつくことと、厳しい気象条件に耐えられる、「強固な家」にするため、

・諸経費

・工事費

が高くつくことです。

 

 

それでもタマホームは、他メーカーに比べると、安く家を建てることができます。

【タマホーム】沖縄で建てる!おすすめ商品はコレ!

グリーンエコの家[沖縄]

出典:TamaHome

屋上庭園がある「グリーンエコの家」は、屋根を通して伝わる熱を軽減してくれます。

 

 

バーベキューが好きな人や、ガーデニングが夢だという人におすすめですが、土や植木等重いものを上まで運ぶのが大変!という人はよく考えた方がいいですね。

 

 

オール電化で、広々としたリビングなど、開放的な間取りは、お子様のいるご家族にもおすすめです。

大安心の家[沖縄]

出典:TamaHome

タマホームの大安心の家シリーズの沖縄仕様では、自然災害や塩害、シロアリに強い作りになっています。

 

 

しかし、他のシリーズ同様に、木造住宅ならではの癒しや安心感、家族との時間や一人の時間も大切にできる、安らぎの空間は変わらずあります。

 

 

おしゃれだけど、木造住宅がいい!という人にはおすすめです。

【タマホーム】沖縄にある展示場まとめ

 

支店名:沖縄支店
所在地:〒900-0006
沖縄県那覇市おもろまち3丁目6-30
交通:新都心公園駐車場前
お問合せ先:0120-985-078
営業時間:9:00~20:00  水曜定休日

まとめ

タマホームでは、安いだけではなく、沖縄の風土に合わせながら、住みやすい家が実現します。

 

 

沖縄の大自然に融合する、素敵な家を建てることができますよ♪

 

 

マイホームを検討されている方は、ぜひ一度「展示場」に遊びに行ってみてはいかがでしょうか?

 

 

注目のイチオシ記事

タマホームの資料請求はここ!間取り・見積書・土地提案をパッと依頼する神サービスはコレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です