タマホーム+ビルトインガレージが超便利!価格・間取り・実例を公開

皆さんは住宅を建てる時に、

自分だけの車庫が欲しい!

と思ったことはありませんか?

 

 

そんな時は、タマホームで「ビルトインガレージがある家」を建てるのがおすすめです。

 

 

ビルトインガレージがあれば、自分だけのこだわりの車庫で、より快適な生活を送ることができますよ。

 

 

これから、

・ビルトインガレージって何?

 

・タマホームで、ビルトインガレージをつくる価格

 

・【タマホーム】ビルトインガレージのある家の間取り

 

・【タマホーム】ビルトインガレージのある家の実例

 

・【タマホーム】ビルトインガレージの使い方

など、タマホームでビルトインガレージをつくるために、知っておきたい情報をたっぷりと紹介します♪

ビルトインガレージって何?

ビルトインガレージとは、建物の1階部分に車庫を組み込み、シャッターやドアを設置したガレージのことです。

 

 

ポイントは、自宅とガレージが別々にあるのではなく、自宅とガレージが一体化していることにあります。

 

 

このことから、自宅に永久に利用できる駐車場があるようなもの、だと言えるでしょう。

どんな人がおすすめ?

車好きの人

ビルトインガレージが自宅にあるということは、いつでも自宅で車をいじることができる、ということになります。

 

 

車がいじれる場所まで車を走らせなくても、自宅で好きなようにカスタマイズすることができるので、車好きの人にとっては、非常に実用的な設備だと言えるでしょう。

生活の足を確保したい人

ビルトインガレージは、いつでも使える便利な生活の足として、車が自宅にあるのは、非常に心強いです。

 

 

常に移動手段があるのは、一つの安心につながるため、どんな状況でも臨機応変に活用できるでしょう。

子育て中や介護中の人

子育てや介護などで忙しい人にとって、駐車場まで歩かなければならないというのは、とても大変です。

 

 

しかし、自宅にビルトインガレージがあることによって、子育て中や介護中などの人が、歩く手間を省くことができます。

 

 

これなら疲れている人でも、移動中はゆったりと休むことができるでしょう。

【タマホーム】ビルトインガレージを作る価格費用は?

タマホームでビルトインガレージを作る際の価格が、気になる人もいるでしょう。

 

 

タマホームでビルトインガレージを作る際の価格は、およそ200~400万円となっています。

 

 

もちろんどんな間取りにするのか、ガレージをどのくらい広くするのかによって、大きく価格が変わるので注意しましょう。

 

 

合わせて読みたい

タマホームの気になる価格帯・坪単価が丸わかり!他の住宅会社と徹底比較

ビルトインガレージが標準仕様の商品はある?

タマホームでビルトインガレージが標準仕様となっている商品は、「GALLERIART(ガレリアート)」です。

 

 

ガレリアートは平屋の家で、

・長期優良住宅

 

・自由設計

と様々なポイントがあり、ビルトインガレージが自宅にある生活を、十二分に楽しむことができるでしょう。

 

 

合わせて読みたい

【タマホーム】ガレリアートの価格や間取り、口コミなどを紹介!

リフォームでビルトインガレージは作れる?

タマホームの家をリフォームで、新たにビルトインガレージが作れるかと言えば、できない可能性が高いでしょう。

 

 

ビルトインガレージを新たに作る場合、十分なスペースを確保しなければならないので、間取りによってはリフォームできたとしても、かなりの費用がかかるでしょう。

【タマホーム】ビルトインガレージのある家の間取り

出典:suumo

・ビルトインガレージ

 

・趣味室

 

・スキップフロア

など、こだわりの空間を設けた間取り。

 

 

家族の希望を叶えたビルトインガレージは、ガレージの天井に合わせて、軒裏も木目調にしています。

 

 

また、使いやすさを考えたキッチンや、家族が自然と集まるリビングなど、快適に過ごせる空間も実現しています。

 

 

合わせて読みたい

【超必読】タマホームのいろは!間取りプラン・実例・口コミ全て大公開

【タマホーム】ビルトインガレージのある家の実例

出典:TamaHome

タマホームでビルトインガレージがある家の実例を紹介します。

 

 

まず、一番の特徴は、ビルトインガレージとリビングがつながっていることです。

 

 

4枚の大きな掃き出し窓でつながっているので、家にいると自然と、愛車を身近に感じることができます。

 

 

また、夜にガレージの明かりをつけて、リビングの明かりを消すと、自慢の車が暗闇に美しく浮かび上がるのも、嬉しいポイント♪

 

 

もちろん車庫としてだけでなく、パントリーや日曜大工をする場所、そしてバーベキューをする場所など、様々な使い方ができるのも、大きなポイントです。

【タマホーム】ビルトインガレージでどんな使い方ができる?

ビルトインガレージは単なる車庫としてだけでなく、様々な使い方ができるのをご存知でしょうか?

 

 

車がない時に有効活用することで、様々なメリットの恩恵を受けることができます。

 

 

それでは、ビルトインガレージでどんな使い方ができるのか、説明します!

日曜大工をする場所として使える

ビルトインガレージは基本的に広いので、大きな板などを乱雑に置いていても、特に問題なく作業ができます。

 

 

日曜大工が終わった後の掃除も簡単にできますし、リビングではできなかった作業ができるのが、大きなポイントです。

皆で集まれる場所として使う

ビルトインガレージは、屋外と屋内の中間にあるような場所であり、なおかつ広いスペースが確保できるので、皆で集まってパーティーやバーベキューなどをして、楽しむのに適しています。

 

 

換気がしっかりしているガレージであれば、煙などで困ることもありません。

子どもの遊び場になる

ビルトインガレージは、車や工具などを置いておく場所なので、基本的に広いです。

 

 

このことから、ビルトインガレージは、子どもの遊び場として利用することができます。

 

 

もちろん車がない時や、周りに危ないものがない場合に限りますが、雨の日の遊び場として有効活用できるのは、大きなメリットです。

 

 

合わせて読みたい

タマホームの資料請求はここ!間取り・見積書・土地提案をパッと依頼する神サービスはコレ

【タマホーム】ビルトインガレージの口コミ!

タマホームの家に、ビルトインガレージを設置した人の口コミは多くあります。

 

 

ビルトインガレージを設置したい!

と思っている方は、事前に口コミを確認してみると、参考にできる部分があるかもしれません。

 

 

それでは、タマホームでビルトインガレージを設置した人の口コミを紹介します!

悪い口コミ

ビルトインガレージを作って後悔しました。何しろ換気がしっかりしていないので臭いがひどいですし、車庫に車を入れたり出したりするので、音が気になって夜も眠れません。こんなことなら、作らなければ良かったです。

もっと間取りを工夫すればよかったと思いました。ここまで1階を圧迫するのかと、家を建ててから思いましたし、リビングやキッチンが2階にあると、非常に不便でなりません。よく考えて間取りを決めればよかったです。

良い口コミ

ビルトインガレージを作ったことで、駐車場代がかからないことが嬉しいです。ビルトインガレージを作るのに費用はかかりましたが、これ以上駐車場代がかからないことを考えれば、結果オーライです。

ビルトインガレージを車庫以外の使い方で活用しています。ちょっとしたパーティーや子どもの遊び場としても、活用していますし、単なる車庫にしてはもったいないですね。

ビルトインガレージがあるおかげで、移動手段に困らないで済んでいます。今までは駐車場まで歩かなければならなかったので、すぐに車であちこち移動できるのは、本当にありがたいです。

まとめると

ビルトインガレージには、メリットだけでなく、デメリットがあることも考慮しておかないと、建ててから後悔することになるかもしれません。

 

 

しかし、ビルトインガレージは、快適な生活を手助けしてくれる場所でもあるので、作る意味は十分にあるでしょう。

 

 

ビルトインガレージは高い費用と面積を使って作るので、後悔するようなことがないように、熟慮する必要があります。

 

 

よく考えて作られたビルトインガレージの家こそ、生活を豊かにする利便性の高い空間になるのではないでしょうか。

【タマホーム】ビルトインガレージのメリットは?

自宅にビルトインガレージがあることで、様々なメリットがあります。

 

 

自宅に駐車場があるようなものなので、車好きには非常に嬉しい設備だと言えるでしょう。

 

 

それでは、ビルトインガレージのメリットについて説明します!

駐車場が自宅にある

本来、自宅とは別の場所に駐車場を借りて、車を停めておくのが一般的です。

 

 

しかし、それだと駐車場まで歩かなければならないため、すぐに車に乗り込むことができません。

 

 

ビルトインガレージであれば、自宅に駐車場があるようなものなので、すぐに車に乗り込むことができます。

駐車場代がかからない

ビルトインガレージのメリットは、駐車場代が一切かからないので、経済的です。

 

 

駐車場を借りる場合だと、契約して駐車場代を支払わなければならないので、経済的な負担がかかります。

 

 

しかし、ビルトインガレージでは、自宅に車を停めておけることから、駐車場代を支払う必要がありません。

外的要因から車を守ることができる

ビルトインガレージで自宅に車があるということは、様々な外的要因に晒される恐れがない、ということになります。

 

 

本来であれば、風雨に晒されて車が汚れたり、子どもにいたずらされたり、車上荒らしに遭う可能性などがあります。

 

 

しかし、自宅に車を停めておけば、様々な外的要因の影響を受けなくなるでしょう。

固定資産税を安く抑えられる

ビルトインガレージを設置する場合、ビルトインガレージが占める床面積が、延べ面積の5分の1以下であれば、床面積に加えられないので、固定資産税を安く抑えることができます。

 

 

車を所有している人は、固定資産税を安く抑える目的で、ビルトインガレージを設置するのも良いでしょう。

【タマホーム】ビルトインガレージのデメリットは?

ビルトインガレージには様々なメリットがありましたが、デメリットもあるので注意しましょう。

 

 

自宅に車を停めることで、

・エンジン音

 

・排気ガス

といた問題が出てきます。

 

 

それでは、ビルトインガレージのデメリットについて説明します!

騒音が発生する

車をビルトインガレージに出し入れする場合、エンジン音やシャッターの上げ下げなどで、騒音が発生してしまいます。

 

 

家族が起きている日中ならまだしも、早朝や深夜にビルトインガレージを利用する場合は、迷惑をかけてしまう可能性が高いので、注意しましょう。

排気ガスが発生する

車のエンジンをかけたりしている時は、排気ガスが発生するので、しっかりと換気をしなければなりません。

 

 

車をいじっている時に、

・オイル交換

・塗装

などを行う場合も同様なので、自宅に臭いなどを籠らせないようにする工夫が必要になるでしょう。

ガレージが暗くなりやすい

ビルトインガレージは、基本的に車の出し入れがメインとなっているので、暗がりになりやすいです。

 

 

ビルトインガレージで、転んだりしてケガをすることは珍しくないため、十分な明るさの照明を設置したり、懐中電灯などの光源を用意することが大切です。

セキュリティの死角になりやすい

ビルトインガレージは、セキュリティが甘くなりやすい場所であり、暗がりなので、侵入者の格好の的になる可能性があります。

 

 

リビングにつながっている場合は、そのまま屋内に侵入されてしまう可能性が高いので、自宅だけでなく、ビルトインガレージのセキュリティも万全にしておきましょう。

ビルトインガレージを含めた間取りを考えなければならない

ビルトインガレージは、1階部分に設置しなければならないため、リビングやキッチンなど、様々な間取りに影響してしまいます。

 

 

ビルトインガレージを含めて、快適な生活を送るためには、どんな間取りにすればよいかよく考えましょう。

まとめ

ビルトインガレージには様々なメリットがありますが、デメリットもあるので気を付けなければなりません。

 

 

タマホームには、ビルトインガレージが標準仕様になっている商品があるので、気になった方はぜひ、一度検討してみてはいかがでしょうか?

 

 

注目のイチオシ記事

タマホームの資料請求はここ!間取り・見積書・土地提案をパッと依頼する神サービスはコレ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です